印旛沼・流域再生大賞
制度のご紹介

印旛沼流域水循環健全化会議では、健全化計画の基本理念「恵みの沼をふたたび」の実現に向けた取り組みを実施し、その功績が顕著な団体や個人を表彰する『印旛沼・流域再生大賞』を2012年3月に創設しました。

制度概要
受賞者
 

制度概要

◆応募資格
年齢、性別、国籍、職業、団体・個人に関わらず、どなたでもご応募いただけます。
学校、企業、団体、行政、個人等の全ての方が対象です。

 

◆表彰の対象
印旛沼・流域において、以下の1つ又は複数の推進に貢献し、その成果が認められる活動を対象としています。
(1)水環境の保全・再生
(2)流域の自然環境の保全・再生
(3)水資源の保全・活用
(4)水防災
(5)水文化
(6)その他
 

◆表彰方法
受賞者には表彰状を授与し、本WEBサイトやイベント等で広くPRします。

 

◆応募方法
応募は本WEBサイトにて実施します。 
自薦・他薦は問いません。応募用紙に必要事項を記載の上、事務局に提出いただきます。


 

◆その他
その他大賞制度の詳細は、表彰規則をご覧ください。
表彰規則      ⇒⇒⇒ PDF(282KB) 

 

 


はじめに

第2期行動計画策定特設ページ
 健全化計画・行動計画
 パブリックコメント
 市民意見交換会
 印旛沼環境基金公開講座

本サイトについて

ご意見

用語解説

リンク集

サイトマップ
↑ページトップへ