印旛沼流域水循環健全化のロゴマーク及びキャッチフレーズの公募
【募集は終了しました】

 

1.募集趣旨

 

 多様かつ難しい課題をかかえる印旛沼流域の水循環健全化の実現には、行政をはじめとして、市民や市民団体、

農業・漁業・観光等沼利用者、企業、流域市町、研究機関など、多様な主体による自主的な行動が一層盛り上がり、

流域全体に水循環健全化の環が広がり、印旛沼流域創生のムーブメントにつながることが必要不可欠です。

 そのため、印旛沼とその周辺地域で、水質改善や生態系保全、湖沼美化、水辺の賑わい創出の実現に向けて、市民や市民団体、企業等による活動が活発になるシンボルとして、ロゴマーク及びキャッチフレーズを下記のとおり募集します。

 

2.募集内容

 

(1)健全化計画における基本理念(別紙1)及び第2期行動計画(案)の取組理念(別紙2)を踏まえ、

  印旛沼周辺地域の市民や市民団体、企業等による印旛沼とその周辺地域での活動を象徴するロゴマーク

 

  ・白黒や白青等の2色印刷でも使用できるものであること。

  ・縦5cm×横5cmの枠内に収まるもであること。

  ・データ形式は、JPEG、PNG、GIFのいずれかで鮮明なものであること。

  ・オリジナルデータ(ai等)がある場合には合せて提出すること。

 

(2)健全化計画における基本理念(別紙1)及び第2期行動計画(案)の取組理念(別紙2)を踏まえ、

  印旛沼周辺地域の市民や市民団体、企業等による印旛沼とその周辺地域での活動を推進するキャッチフレーズ 

 

  ・20文字以内で、だれでもイメージできるものであること。

 

※ロゴマーク及びキャッチフレーズ共に子どもから高齢者まで受け入れられる明るいイメージのものであり、

 ポスター、印刷物、ホームページなど広範囲に利用可能なものであること。

 

 

健全化計画における基本理念(別紙1)

 

第2期行動計画(案)の取組理念(別紙2)

 

 

3.応募資格

 

プロ・アマチュア問わず、どなたでも応募可能です。

 

4.応募方法

 

【ロゴマーク】

 

  応募用紙に必要事項を記入の上、メールにて応募してください。
  ※メール添付容量は3MB以下とする。

 

  ・ロゴマーク応募用紙⇒⇒⇒⇒Word(20KB)、PDF(107KB)

 

 


【キャッチフレーズ】

 

  応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、FAX又はメールのいずれかで応募してください。
  ※メール添付容量は3MB以下とする。

 

      ・キャッチフレーズ応募用紙⇒⇒⇒⇒Word(20KB)、PDF(109KB)

 

5.応募締切

 

平成28年7月29日(金) 午後5時まで

 

6.選考方法

 

印旛沼流域水循環健全化会議内で検討し、採用作品を決定します。

 

7.結果発表

 

平成28年9月(予定)に決定者本人に通知するとともに、「いんばぬま情報広場」等にて公表します。
表彰を10月下旬に開催する印旛沼流域環境体験フェア内で実施する予定です。

 

8.注意事項

 

・ロゴマークとキャッチフレーズの両方への応募可能です。
・1人何作品でも応募可能です。(応募用紙1枚につき1点でお願いします。)
・応募する作品は、自作かつ未発表で、他の募集等に応募されていないもの
・採用作品の著作権(著作権法(昭和45年法律第48号)第27条及び第28条に規定する権利を含む)、
 商標権、その他一切の権利は千葉県に帰属。
・作品の知的財産権(第三者の著作権を有していることも含む)に係る問題が生じた場合は、

 すべて応募者の責任と費用で解決ください。
・その他の詳細はホームページをご確認ください。

 

9.問い合わせ・提出先

 

印旛沼流域水循環健全化会議(事務局:千葉県県土整備部河川環境課内)
〒260-8667 千葉県千葉市中央区市場町1-1
TEL:043-223-3155

          FAX:043-221-1950

          E-mail:kawakan2@mz.pref.chiba.lg.jp

          HP:http://inba-numa.com/

 

 

 

 

第2期行動計画策定特設ページ
 健全化計画・行動計画
 パブリックコメント
 市民意見交換会
 印旛沼環境基金公開講座

本サイトについて

ご意見

用語解説

リンク集

サイトマップ
↑ページトップへ