第16回 印旛沼流域 環境・体験フェア ~まるごと いんばぬま~

印旛沼流域環境・体験フェア

フェア概要

第16回 印旛沼流域 環境・体験フェア ~まるごと いんばぬま~

 

水と食と発見のある印旛沼をテーマに、

様々な展示やアクティビティ体験を通して、

印旛沼の魅力をまるごと体験できるイベントです。

 

1. 開催日時

平成30年10月27日(土) 11時~15時
平成30年10月28日(日) 10時~14時
※荒天中止

 

2. 開催場所

 

佐倉ふるさと広場 向かい側

 

3. イベント内容

 

イベント内容

27日
(土)
28日
(日)
体験 Eボート乗船体験 10人乗りゴムボートの乗船体験ができます!  
農業車両
作業機の展示
乗車体験
トラクター等の展示や来場者対象の乗車体験を行います。
集う カヌー
デモンストレーション
鹿島川河口において、<佐倉高等学校カヌー部>による
デモンストレーションが行われます。
流域キャラクター
撮影会
大人気!流域の市町マスコットキャラクター達と
一緒に記念撮影ができます。
 
ステージイベント 印旛沼流域を中心に活動する団体等のコンサートで
盛り上がりましょう!
食べる 農産物・飲食物の  販売 地元産の新鮮なお米・野菜等の販売や、印旛沼流域の食材を使った料理が食べられる「いんばぬま食堂」のブースが出展します。
その他 印旛沼再生大賞
表彰式
印旛沼流域を再生し、「恵みの沼を再び」取り戻すために取組む団体・個人を表彰します。  
市町等のブース 流域の13市町等による、環境活動に関するパネル展示、
地元名産品の販売や観光に関する資料配布を行います。
【参加市町】
千葉市、船橋市、成田市、佐倉市、八千代市、鎌ケ谷市、
四街道市、八街市、印西市、白井市、富里市、酒々井町、栄町

(一部市町のみ)
NPO・学校
研究機関・企業等の 各団体ブース
各ブースで体験イベントやパネル展示を行います。

 

4.主催等

 

主催
千葉県・印旛沼流域水循環健全化会議

 

共催
印旛沼水質保全協議会

 

後援
千葉県河川協会・(公財)印旛沼環境基金・印旛沼環境団体連合会・
千葉県工業用水協会・(公社)日本水道協会千葉県支部・
利根川治水同盟千葉県支部・(公社)佐倉市観光協会・(株)千葉銀行・
千葉県印旛地区 郵便局・(株)千葉日報社・(株)ベイエフエム・
千葉テレビ放送(株)・(株)広域高速ネット296・成田ケーブルテレビ(株)・
北総鉄道(株)・東葉高速鉄道(株)・聖隷佐倉市民病院・
印旛郡市土地改良協会・(一社)千葉県建設業協会北総支部

 

協力
農事組合法人 鹿島

 

 

5.問い合わせ先

 

事務局
印旛沼流域水循環健全化会議(千葉県県土整備部河川環境課)
TEL:043-223-3155
e-mail:kawakan2@mz.pref.chiba.lg.jp