健全化計画・行動計画
健全化計画・行動計画とは

第2期行動計画が今年度策定されます。

第2期行動計画策定に向けて、現在様々な取り組みを実施中です!

 

計画策定に関わる会議

市民意見交換会

広報活動

 

計画の趣旨

 「印旛沼流域⽔循環健全化計画」は、2030(平成42)年度の印旛沼の姿を、地域住⺠、市⺠団体、企業、学校、⽔利⽤者、⾏政(市町村・県・国)をはじめとする全ての関係者が共有できる⽬標として描くものです。また「⾏動計画」は、その⽬標達成に向けた取組みやそれぞれの役割分担を明確にするものです。

 本計画に沿った取組みを、関係者全員の緊密な協⼒と連携のもとに進めることで、⽔清く、⾃然の恵みにあふれ、穏やかで豊かな印旛沼・流域を再⽣することを⽬指していきます。

 

 

5つの目標

印旛沼・流域の再生に向けた目標は次の5つです。

 

 目標1:良質な飲み水の源 印旛沼・流域

 目標2:遊び、泳げる 印旛沼・流域

 目標3:ふるさとの生き物はぐくむ 印旛沼・流域 

 目標4:大雨でも安心できる 印旛沼・流域

 目標5:人が集い、人と共生する 印旛沼・流域

 

 

計画の構成と内容

◆健全化計画

 

計画期間:2009年度~2030年度

・印旛沼・流域再生の将来目標を明らかにしたもの。

・行動計画の目標・指針となるもの。

 

計画書全文はこちら

 

 

◆行動計画

 

計画期間:概ね5年程度

・健全化計画に定めた目標をふまえ、具体的な取り組みや役割分担を明らかにしたもの。

・今年度(2015年度)は、第1期行動計画の最終年度にあたり、第2期行動計画を策定
 している
ところです。

 

計画書全文はこちら

 

 

 

 

 


第2期行動計画策定特設ページ
 健全化計画・行動計画
 パブリックコメント
 市民意見交換会
 印旛沼環境基金公開講座

本サイトについて

ご意見

用語解説

リンク集

サイトマップ
↑ページトップへ